2015年9月

文庫あれこれ◆空は荒れ狂い、河川を決壊させ、家々を呑みこみ、人々の日常を脅かしています。東京湾沖では直下型のかなり強い地震もありました。◆まるで国会の喧騒を煽るように。こんな言い方はよくありませんが、施政者たちよ、よ~く考えてください。◆被害に遭われた方、心よりお見舞い申し上げます。◆今年は残暑なしに秋へ移行でしょうか。凌ぎやすくなったのは良しとして、街ゆく人が早々に長袖を着こみ、夜は掛け布団が恋しくなってきました。(去年はどうかしらと、9月の<文庫あれこれ>を見たら、やっぱり急に寒くなり風邪をひいた、とありました)◆夜が更けて雨もあがってやっと虫の声も聞こえてきました。(18日)◆取り立ててハードな生活をしているわけでないのに倦怠感を感じ、今更に健康の2文字が輝いて見えます。日頃体を鍛えていらっしゃる方敬服いたします。今からでも頑張って早朝歩きでも始めますか。◆今度、機会があってシニアの方たちの読み聞かせボランティアをやることになりました。介護ホームやデイサービスの集まりに出かけて、聴いていただくそうです。同世代以上の方にどんなことができますか、少々びくついています。◆あなたの読書傾向は年を経て変わりましたか。いま、必要に迫られて40代のある作者の本を読み漁っているのですが、かつて若い頃は嫌いでなかった心をえぐるような話、報われない愛の話、他者を苦しめる話についていけなくて参っています。今は時代小説(過ぎ去った昔の話として)は気を楽にして読めるような気がします。海外の小説も客観的にとらえられるからか、読めます。特に最終的に希望の持てる話が今はいいです。子どもの本も日本のものより海外のもの。◆映画「2つの名前をもつ少年」(原作『走れ、走って逃げろ』requestで入れました。)を観ました。原作に対して誠実に描かれていてよかったです。◆今年の中秋の名月は27日とか、心おだやかに月を眺めたいものですね。(西村)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください