『私の貧乏物語―これからの希望をみつける ために–』 岩波書店編集部編 岩波書店刊 2016 年9月第 1 版

これは貧乏を経験した、または経験中の、36 人 の赤裸々な個人の記録・独白・見識を集めた貧乏 話のオン・パレードで、内容は千差万別である。 古賀誠、亀井静香などの政治家も登場するが、貧 乏の極致と言う点では、沖藤典子・安田菜津紀さ んなどの話が心に残った。民進党の議員・福山哲 郎さんの話にも共感が持てた。最後の、孤児院で 育ち、ホームレスも経験した女性―鳥居さん(名

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA